プロバイオティクスシリアルの大失敗はルールを示す、ほか|NNBマンスリーレポート2021年1月号

こんにちは、GNGの武田です。

NNBマンスリーレポート1月号日本語要約版をお送り致します。

1月号は、

  • プロバイオティクスシリアルの大失敗はルールを示す
  • プラントベースの評価は下落に向かう?
  • シンプルな発想が最も賢明であると判明
  • 「群衆の狂気」から脱却してThink Differentするには
  • 「食品大手」プラントベースのパイオニアがクリーンラベル運動を先導する
  • 「天然の機能性」戦略の大成功に学ぶ
  • モリンガは高品質なプロテインの戦いでマメに勝つべく努力する
  • Kellogg社の大胆な新しいアプローチは高リスク投資が中心
  • 動物性プロテインの成功を牽引するのはオーガニックの後押しと簡便性
  • COVID-19との関連性がビタミンK2欠乏症に光を当てる

というタイトルとなっています。

タイトルだけでは分かりにくいと思いますが、2~3、簡単に内容を説明します。

「シンプルな発想が最も賢明であると判明」

この論説では、A2 Milk社のこれまでの取り組みが解説されています。

A2ベータカゼインプロテインのみを含有」という、シンプルな発想が消費者に受け入れられ、急成長している事例を解説しています。

「「群衆の狂気」から脱却してThink Differentするには」

1990年代~2011年をThink Differentの時代
2011~2012年以降をMadness of Crowds(群衆の狂気)の時代

そして、現在を「最新の凶器」の時代と位置付け、群集に逆らうのは勇気がいるが、企業長期間繁栄させるには、Think Differentの勇気を持てる新時代を創造しなくてはならない、と提言しています。

ビタミンK2に関するケーススタディでは、日本の納豆の事例も取り上げられています。ここには、NNBの依頼でGNGが調べた結果が掲載されています。

1月号も興味深い事例が満載です。

(株)グローバルニュートリショングループ 武田 猛

セミナー情報

【お知らせ1】

NNB10キートレンド2021理解度UPセミナー フル・バージョン

緊急事態宣言解除の延長に伴い、リアルからオンラインに変更します。

日時、内容に変更ございません。

3時間におよぶオンラインセミナーになりますので、途中で休憩を取ります。

終了後には質疑応答の時間をとり、皆様のご質問にお答えします。

セミナー詳細はこちら

\NEW!!!/

【お知らせ2】

新たにNNBマンスリーレポート・ポイント解説セミナーを開催します。

NNBマンスリーレポートを定点観測することは、いち早くビジネスチャンスを見つけるための最適な方法だと思います。しかし、情報量が多く、じっくり読む時間のない方にとっては十分にご活用できないこともあるかと思います。

そこで、今年から、毎月NNBマンスリーレポートのポイント解説セミナーオンライン開催することにしました。

毎月定期的にみていくことで、10キートレンドもさら深く理解できるようになります。ご多忙の方も、90分1ヶ月分のポイントをつかんで頂き、ご自身のビジネスにご活用頂ければ幸いです。

【会員限定】無料オンラインセミナーの詳細はこちら(GNG研究会会員企業の方のみ申し込みできます)

ご不明な点はGNG研究会事務局へお尋ねください。

この記事について

GNGでは、会員向けに英国発信の食品・栄養・健康分野の業界専門誌【NNBマガジン(New Nutrition Business)】を日本語に要約し、定期的にお届けしています(月1回)。

毎月、最新情報を「定点観測」することで、ブランド戦略、マーケット分析、法規制、新技術に関する世界の動向を素早くつかむことができます。

本日配信したNNBマガジンでは、食品の将来を形づくるのはテクノロジー、それとも伝統? 、ヘルスクレームの幻想などを取り上げています。

この記事では、その会員向けマガジンの一部を抜粋してご紹介させていただきます。

■NNB(New Nutrition Business)1月号  トピックス

今回、会員向けに日本語要約してお届けしたNNBの話題は以下の通りです:

●プロバイオティクスシリアルの大失敗はルールを示す
●プラントベースの評価は下落に向かう?
●シンプルな発想が最も賢明であると判明
●「群衆の狂気」から脱却してThink Differentするには
●「食品大手」プラントベースのパイオニアがクリーンラベル運動を先導する
●「天然の機能性」戦略の大成功に学ぶ
●モリンガは高品質なプロテインの戦いでマメに勝つべく努力する
●Kellogg社の大胆な新しいアプローチは高リスク投資が中心
●動物性プロテインの成功を牽引するのはオーガニックの後押しと簡便性
●COVID-19との関連性がビタミン K2 欠乏症に光を当てる

グローバルニュートリション研究会の会員企業の皆様は、会員ページで最新記事から過去10数年分のバックナンバーまですべての記事を読むことができます。

会員の方はこちら お問合せはこちら

[今号のハイライト]プロバイオティクスシリアルの大失敗はルールを示す

長期にわたりNNBを読んでくださっている方々は、新商品開発の際に、ベネフィットと原料が当該商品のタイプにおいて、共に意味を成すものにすべきである、と我々が強調してきたことをわかってくれるだろう。
これは例えて言うなら、カモミールティーから得られる睡眠ベネフィットが消費者にとって説得力がある一方で、朝食シリアルにおけるプロバイオティクスのベネフィットはそうではない、ということである。
何故なら、誰もシリアル中に微生物が入っていることを期待しないからだ。

(会員向けニューズレター「NNBマガジン2021年1月号」日本語要約版より抜粋)

【NNB(New Nutrition Business)】とは

NNB(New Nutrition Business)」とは、食品・栄養・健康の分野で読者の75%が企業の経営トップである、英国発信の業界専門誌です。

ブランド戦略、マーケット分析、法規制、新技術に関する世界の動向を、日本語の要約付きでお届けしています(月1回、11月&12月は「10キートレンド」として合併号を発行)。

NNBを日本語で読めるのは、弊社が主宰するグローバルニュートリション研究会だけ

会員は、過去10数年分のバックナンバーを英語と日本語の両方で入手可能です。

*株式会社グローバルニュートリショングループは、New Nutrition Businessの日本におけるパートナー企業です。

※ グローバルニュートリション研究会とは?

世界中のニュートリションに関する情報の洪水の中から価値ある情報を厳選し、タイムリーに提供する、日本で唯一のサービスです。

単なる情報ではなく、これまで、弊社が関わった600以上のプロジェクトから得た経験や知見もお伝えしています。

ご多忙の皆様が、業界動向を短時間で把握できますよう、お役に立てることができましたら幸甚です。

会員の方はこちら お問合せはこちら

The following two tabs change content below.
アバター
18年間の実務経験と17年間のコンサル経験を積み、35年間一貫して健康食品ビジネスに携わる。国内外600以上のプロジェクトを実施。「世界全体の中で日本を位置付け、自らのビジネスを正確に位置付ける」という「グローバルセンス」のもとに先行する欧米トレンドを取り入れたコンセプトメイキングに定評がある。世界各地にネットワークを築き上げ、情報活用サービス「グローバルニュートリション研究会」主宰。食品会社、化粧品会社、製薬会社の健康食品部門に対して、商品開発・マーケティング・海外進出などのコンサルティングを行っている。人が幸せに生きるためには健康が第一である。健康食品産業は「幸せ創造産業」である、という信念のもと、クライアントの成功を通じ、消費者に支持される業界を目指し、業界で働く人すべてが自分の仕事に誇りと自信をもてるようにしたいという想いから、業界健全化活動にも取り組んでいる。

最近の記事

CONTACT

健康・栄養産業におけるプロジェクトのご相談は
お気軽にお問合せください。

  • TEL:03-5944-9813
  • E-mail:info@global-nutrition.co.jp

お問合せフォーム

PAGE TOP