こんにちは、GNGの竹山です。

世間では変わらずCOVID-19による外出自粛ムードが続いていますが、皆様におかれましてはお盆休みを満喫し、今週からお仕事を再開されたことと思います。

健康な人の免疫機能の維持に役立つ表示が登場

さて、8月7日に健康食品業界を驚かせる大きなニュースがありました。

それは「健康な人の免疫機能維持」に役立つ機能性表示食品が、初めて消費者庁に届出を公表されたことです。

今回は届出のハードルが高い「免疫」での機能性表示食品の第一号であることに加え、免疫は感染症の予防にも繋がる重要なテーマのため、多くの企業が関心を寄せているヘルスベネフィットだと思います。

本メルマガでは、改めて免疫市場のこれまでの流れやCOVID-19の影響による今後の動向などをお伝えしたいと思います。

免疫市場の流れ

2000年頃から始まるヨーグルトブーム

免疫市場には、今回の届出の機能性関与成分である乳酸菌以外にも、β-カロチン霊芝(マンネンタケ)プロポリスアガリクスなどが存在します。
一般食品・ドリンク類においては、やはりヨーグルト(乳酸菌)が常にトップ販売高市場シェアを誇っています。

免疫訴求ヨーグルトブーム2000年頃から始まり、TVCMや情報番組でヨーグルトの免疫作用が浸透したことから、市場は急成長を遂げました。さらに2012年に“乳酸菌入りヨーグルトを1日1本飲み続けるとインフルエンザの感染率が低くなる”などとメディアに取り上げられ、一時は取り上げられた商品の供給が追い付かずに供給制限がかかるほどの好調な売れ行きとなりました。

富士経済の市場規模推移の分析結果によると、2012年市場全体対前年比160%を超える飛躍的な伸長を記録しており、市場全体の売上が押し上げられたことが分かります。

しかし、2017年以降は市場にヨーグルトドリンクヨーグルト以外健康訴求商品大量に参入しメディアに取り上げられる商品が増加してヨーグルトの情報配信量が減ったことから、「健康のために免疫訴求のヨーグルトを食べる」という構造は停滞感が強まっています。
しかし、日常的にヨーグルトを食べる習慣がついていて、「ヨーグルト=免疫」の認識がすでに定着している層による売上の基盤があるため、今後も市場としては一定の規模維持していくことが予想されます。

サプリメント類でも乳酸菌がメイン

一方、サプリメント類では、富士経済の成分別市場動向の調査結果によるとここ数年はプロポリス乳酸菌類市場の構成比約3割をそれぞれ保持しています。

サプリメント類も2012年の乳酸菌入りヨーグルトのメディア掲載の恩恵を受け、乳酸菌プロポリスアガリクスなどの売上が低下している成分カバーする市場構造となっています。
今後も乳酸菌による市場のけん引続いていくと考えられています。

上記のことから、一般食品・ドリンク類サプリメント類のどちらにおいても、乳酸菌がメインとなり当市場全体売上支えていくことが推測されます。

COVID-19の影響による今後の動向

しかし、矢野経済研究所の分析によると、COVID-19の影響により、乳酸菌以外免疫訴求成分にも上向きの兆しが見られるようです。免疫の向上が期待できる健康・機能性食品素材好調に推移しています。

特に、プロポリスはCOVID-19の流行後すぐの1か月で、通常の3~4か月分を供給した企業も見られました。
プロポリス以外でも、「ツバメの巣」「エキナケアエキス末」「オリザポリアミン」などの免疫向上抗ウイルス機能期待できる素材への問合せ引き合い増加しています。

今後免疫への需要上がる可能性があることから、免疫での機能性表示食品の届出検討する企業増えることが予想されます。

また、今回の届出の研究レビューで、アウトカムの設定にあたっては、欧州食品安全機関が発行しているガイダンス「Guidance on the scientific requirements for health claims related to the immune system, the gastrointestinal tract and defense against pathogenic microorganisms, 2016」を参考に作成されています。

免疫機能の機能性表示食品の届出のためには、EFSAヘルスクレームガイダンス深い理解が必要であるといえるのではないでしょうか。

私も健康食品コンサルタントとして、EFSAヘルスクレームガイダンスを学び、免疫訴求での届出サポートに挑戦していきたいと思います。

(株)グローバルニュートリショングループ 竹山 かな葉

無料メール講座をスタートしました

弊社では全5回の無料メール講座
機能性表示食品に向けて効率的に届出するコツ」をスタートしました。

これから初めて届出をされる方、この制度について初心者の方を対象に、わかりやすく噛み砕いた情報をお届けします。

復習しやすい、受講者限定ページもご用意しています。

興味のある方は、ぜひ下記よりご登録ください。

無料メール講座に申し込む