本日配信のGNGニューズレターでは、冒頭の巻頭言にて弊社代表・武田が、米国スポーツニュートリション&ウェイトマネジメント(SNWM)市場についての最新情報を解説しています。

国内ニュースからは、フクロモジエキス、インフルエンザウイルスの吸着と侵入をブロック、感染防止に役立つ可能性、植物性乳酸菌KB290とβ-カロテンとの併用摂取、インフルエンザ罹患率を低減といった話題を取り上げています。

この記事では、その会員向けニューズレターの一部を抜粋してご紹介させていただきます。

こんにちは、GNG武田です。

先週木曜日、㈱アイメックRDさん、㈱インテグレートさんと3社共催で「ニューノーマル時代の機能性表示食品産業 免疫第一号登場!」というトピックスでWebセミナーを開催しました。なんと、312名という多くの方々にご参加いただきました。「免疫」に対する関心の高さを感じました。

これまで、GNGニューズレターでもCOVID-19の影響によるサプリメント市場の変化をお伝えしてきました。特に、米国サプリメント市場の二桁成長、特に、免疫、ストレス、睡眠対応サプリメントの成長について詳細にお伝えしました。

一方、COVID-19パンデミック以前は好調だったスポーツニュートリション市場はどうでしょうか?今号では、米国スポーツニュートリション&ウェイトマネジメント(SNWM)市場について最新情報を整理してみました。また、「普通の食品のスポーツ化」についても、過去の記事を振り返ってみました。

来年に延期された東京オリンピックに向けて、日本のスポーツニュートリション市場も活性化すると思いますが、新商品開発のヒントにして頂けましたら幸いです。

(株)グローバルニュートリショングループ 武田 猛

この記事について

GNGでは、会員向けに過去2週間に発売された新製品情報マーケット情報を纏めGNG独自の分析・洞察をし、月に2回、「GNGニューズレター」として配信しています。

この記事は、その会員向けニューズレターの一部を抜粋してご紹介するものです。

GNGニューズレター(国内情報) 2020年11月2日 トピックス

<国内ニュース(要約)>

●新日本製薬、機能性表示食品「Wの健康青汁」を新発売
●タブレット菓子のピンキー、新しく乳酸菌LS1含有の機能性表示食品へ
●睡眠の質を高めるGABA配合のカフェインレスコーヒー「カフェサプリ GABA」新登場
●亀田製菓、「25g 大豆でつくったおゆるしジャーキー/おゆるしチキンジャーキー」を発売
●アサヒグループ食品、乳幼児向けのカルシウムやDHAを含むお菓子商品を期間限定発売
●都シティ 東京高輪、「ヤクルト」とタイアップした宿泊プランを販売
●森永乳業、戸板女子短大とのコラボ企画「#戸板女子短大生 100人のビフィズス菌トレ」開始
●女性がタンパク質を摂る理由は「美容」より「健康」、実態調査から判明
●植物性乳酸菌KB290とβ-カロテンとの併用摂取、インフルエンザ罹患率を低減
●クロモジエキス、インフルエンザウイルスの吸着と侵入をブロック、感染防止に役立つ可能性
●株式会社メタジェン、新たな共同研究を開始〜腸内環境と免疫の研究を畜産にも応用〜

……グローバルニュートリション研究会 会員企業様は、会員サイトにて、すべての記事をお読みいただけます。

会員の方はこちら お問合せはこちら

[今号のハイライト]
森永乳業、戸板女子短大とのコラボ企画「#戸板女子短大生 100人のビフィズス菌トレ」開始

[2020/10/15][原文:MORINAGA MILK INDUSTRY CO., LTD.]

森永乳業株式会社は、「ビフィズス菌トレ」プロジェクト推進の一環として、戸板女子短期大学の「企業・地域コラボプロジェクト」に参画し、「#戸板女子短大生100人のビフィズス菌トレ」を10月20日(火)より開始する。

 「ビフィズス菌トレ」とは、「ビフィズス菌」と「知識」「食事」「運動」「心」を組み合わせて毎日の生活に取り入れることで、体の内側と外側から大腸の腸内環境改善を目指すプログラムだ。

近年、大腸は消化器系領域だけでなく、神経領域、循環器領域、免疫機構など全身の健康の要と考えられるようになった。しかし、まだ一般消費者には、大腸の役割やその重要性の理解は進んでいないことから、栄養士を目指す戸板女子短期大学の学生に役立つ知識を身につけてもらうために、今回のコラボレーション企画の実施に至った。

本プログラムでは、同大学の学生が1か月間の「ビフィズス菌トレ」を実践し、その様子をインスタグラムへ投稿する。また、投稿された写真は特設ウェブサイトへ掲載される予定だ。

(会員向けニューズレター「GNGニューズレター2020年11月2日号」より抜粋)

グローバルニュートリション研究会の会員企業の皆様は、会員ページで最新記事から過去10数年分のバックナンバーまですべての記事を読むことができます。

会員の方はこちら お問合せはこちら

グローバルニュートリション研究会とは?

グローバルニュートリション研究会は、世界中のニュートリションに関する情報の洪水の中から価値ある情報を厳選し、タイムリーに提供する日本で唯一の健康食品ビジネスに特化した会員制サービスです。

単なる情報ではなく、これまでに弊社が関わった数多くのプロジェクトから得た経験や知見も惜しみなくお伝えしています。

ご多忙の皆様が、業界動向を短時間で把握できますよう、お役に立てることができましたら幸甚です。

グローバルニュートリション研究会について

The following two tabs change content below.
アバター
18年間の実務経験と16年間のコンサル経験を積み、34年間一貫して健康食品ビジネスに携わる。国内外600以上のプロジェクトを実施。「世界全体の中で日本を位置付け、自らのビジネスを正確に位置付ける」という「グローバルセンス」のもとに先行する欧米トレンドを取り入れたコンセプトメイキングに定評がある。世界各地にネットワークを築き上げ、情報活用サービス「グローバルニュートリション研究会」主宰。食品会社、化粧品会社、製薬会社の健康食品部門に対して、商品開発・マーケティング・海外進出などのコンサルティングを行っている。人が幸せに生きるためには健康が第一である。健康食品産業は「幸せ創造産業」である、という信念のもと、クライアントの成功を通じ、消費者に支持される業界を目指し、業界で働く人すべてが自分の仕事に誇りと自信をもてるようにしたいという想いから、業界健全化活動にも取り組んでいる。