本日配信のGNGニューズレターでは、冒頭の巻頭言にて弊社代表・武田が、最新の機能性表示食品届出状況について取り上げ、考察しています。

国内ニュースからは、日本初のユーグレナで”疲労感を軽減する*”機能性表示食品「ミカレアのパラミロン」新発売、味の素、「食と健康」で協業する社外ベンチャー募集、健康食品産業協議会、機能性表示食品のアンケート最終報告書を公表、機能性表示食品2,000億円市場を支える、臨床試験企業が包括業務提携といった話題を取り上げています。
*日常生活での身体的疲労感

この記事では、その会員向けニューズレターの一部を抜粋してご紹介させていただきます。

機能性表示食品届出の現場で得られた最新情報を交換

こんにちは、GNG武田です。

一昨日、機能性表示食品普及推進協議会のメンバーとリモートで情報交換会をしました。

この情報交換会は定期的に行っており、最近の届出情報の分析傾向や工夫されている点などについて意見交換をします。

また、各自届出をサポートしていますので、差し戻しの事例その対策等についても意見交換をしています。お互い、常に現場で最新の情報に触れていますので、とても刺激的で勉強になります。

参加されたい方、大歓迎です。

因みに、情報交換会とは、Zoom飲み会ですが、単なる飲み会ではありません。
リラックスして、本音で話し合える貴重な学びの場です。

増え続ける地方の食品企業からの届出相談

その情報交換会の中で、この数か月の間、地方の食品企業からの相談増えていることが共通の感想でした。

制度施行後5年が経過し、これまで制度をあまり知らなかったり、近寄りがたいと感じていた企業の方が、本気で制度を利用しよう、という動きが出てきたようです。

地方の食品企業さんは、独自の製品をお持ちの所が多く、「日本初」の機能性表示食品になるのでは、というものもあります。

機能性表示食品も新しいステージに入りつつあるように思います。

今号では、機能性表示食品届出最新情報をお届けします。

以下、会員向けニューズレターの巻頭言より抜粋します。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

機能性表示食品の届出が活発化している。COVID-19禍による緊急事態宣言下でも、新たに届出しようという企業からの相談が絶えなかった。弊社が提供する機能性表示食品のメール・セミナーへの登録者は250名、オンライン、リアルセミナーへの申込者は30名を超えた。そして、セミナー受講に留まらず、実際に届出の準備に入った企業も少なくない。

(中略)

今年の4月から約2カ月半の間で、届出件数は188件、届出企業は44社、機能性関与成分は13成分増加している。新規に届出をした企業、新しい機能性関与成分が増加していることを示している。

(中略)

会員の方は、会員サイトから全文をお読みいただけます。

(株)グローバルニュートリショングループ 武田 猛

この記事について

GNGでは、会員向けに過去2週間に発売された新製品情報マーケット情報を纏めGNG独自の分析・洞察をし、月に2回、「GNGニューズレター」として配信しています。

この記事は、その会員向けニューズレターの一部を抜粋してご紹介するものです。

GNGニューズレター(国内情報) 2020年7月1日 トピックス

<国内ニュース(要約)>

●ユーグレナに含まれる特徴的な独自成分を機能性関与成分として配合した“疲労感を軽減する”機能性表示食品「ミカレアのパラミロン」を新発売
●富士経済、H・Bフーズの国内市場調査結果を発表
●健康食品産業協議会、機能性表示食品のアンケート最終報告書を公表
●味の素、「食と健康」で協業する社外ベンチャー募集
●機能性表示食品2,000億円市場を支える、臨床試験企業が包括業務提携
●大正製薬、エナジー飲料の新スポットを東京・表参道にオープン
●スギ薬局、PREVENTと業務提携
●森永乳業、ラクトフェリンの摂取が保育園児の冬季の急性胃腸症状・呼吸器症状を抑制することを確認
●JARO、広告の審査基準を改定
●2019年度の景表法に基づく措置命令40件に、「健康食品」は3件

……グローバルニュートリション研究会 会員企業様は、会員サイトにて、すべての記事をお読みいただけます。

会員の方はこちら お問合せはこちら

[今号のハイライト]
ユーグレナに含まれる特徴的な独自成分を機能性関与成分として配合した“疲労感を軽減する”機能性表示食品「ミカレアのパラミロン」を新発売

[2020/6/22][原文:micarea.com

株式会社ミカレアは、「ミカレアのパラミロン」(税別 5,400 円/64 粒)を発売
した。本品は、日本初のユーグレナで日常生活の身体的疲労感を軽減する
機能性表示食品である。

ユーグレナの独自成分「パラミロン」を機能性関与成分とし、摂取目安量 1 日 2 粒中ユーグレナグラシリス末 500mg とユーグレナグラシリス EOD-1 株由来パラミロン(β-1,3-グルカンとして) 350mg を配合している。

パラミロンは、4 週間の VAS 法によるヒト臨床試験で疲労感の軽減効果が確認されている。

(会員向けニューズレター「GNGニューズレター2020年7月1日号」より抜粋)

グローバルニュートリション研究会の会員企業の皆様は、会員ページで最新記事から過去10数年分のバックナンバーまですべての記事を読むことができます。

会員の方はこちら お問合せはこちら

グローバルニュートリション研究会とは?

グローバルニュートリション研究会は、世界中のニュートリションに関する情報の洪水の中から価値ある情報を厳選し、タイムリーに提供する日本で唯一の健康食品ビジネスに特化した会員制サービスです。

単なる情報ではなく、これまでに弊社が関わった数多くのプロジェクトから得た経験や知見も惜しみなくお伝えしています。

ご多忙の皆様が、業界動向を短時間で把握できますよう、お役に立てることができましたら幸甚です。

グローバルニュートリション研究会について

The following two tabs change content below.
アバター
18年間の実務経験と16年間のコンサル経験を積み、34年間一貫して健康食品ビジネスに携わる。国内外600以上のプロジェクトを実施。「世界全体の中で日本を位置付け、自らのビジネスを正確に位置付ける」という「グローバルセンス」のもとに先行する欧米トレンドを取り入れたコンセプトメイキングに定評がある。世界各地にネットワークを築き上げ、情報活用サービス「グローバルニュートリション研究会」主宰。食品会社、化粧品会社、製薬会社の健康食品部門に対して、商品開発・マーケティング・海外進出などのコンサルティングを行っている。人が幸せに生きるためには健康が第一である。健康食品産業は「幸せ創造産業」である、という信念のもと、クライアントの成功を通じ、消費者に支持される業界を目指し、業界で働く人すべてが自分の仕事に誇りと自信をもてるようにしたいという想いから、業界健全化活動にも取り組んでいる。