2015年より、愛媛県からの依頼で県内企業さんの届出支援をしてきました。
30日、株式会社オカベさんが「煮干し」で届出公表されました。
「煮干し」では日本発ではないかと思います。
養殖魚ではなく、天然魚での品質保証をどうするのか真剣なディスカッションをしました。
特に機能性関与成分であるDHAEPAをどう担保するのか、
県の産業技術研究所にも協力を仰ぎ、対応策を考え実行しました。
多くは非公開資料となり公開されていませんが、表からではわからない努力の積み重ねが有ります。
オカベさん、おめでとうございます。この取り組みを多くの水産品企業の方に知って頂ければ、と思っています。

 今日(8月1日)から北海道に行きます。北海道の水産品企業の方からご連絡を頂き、ある鮮魚で機能性表示食品として届出をしたいという相談を受けました。
まずは機能性関与成分であるDHAEPAの含有量を測ってもらったところ、びっくりするくらい高含有でした。北海道産だからでしょうか?なんだか、ワクワクしてきました。

前号は米国の疾病リスク低減ヘルスクレームについて整理しましたが、今号ではEUFSANSASEANの疾病リスク低減ヘルスクレームについて整理してみました。

疾病リスク低減トクホの可能性について、ご参考になれば幸甚です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
GNGニューズレター 201981日号トピック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ファンケル、「健康八穀(はちこく)ごはん」を発売
●ナリス化粧品、栄養調整食品「ぐーぴたっ」からたんぱく質プラスのビスケットを発売
●森永乳業、宅配専用商品「ビースリー のむスマートヨーグルト」を新発売
●フジッコ、脂肪ゼロの「カスピ海ヨーグルト」を発売
●ネスレ日本とファンケル、スティックタイプドリンク4製品を発売
●サントリーウエルネス、サプリメント「グラン マカ」を新発売
●健康食品と医薬品の併用で5人死亡
●フジッコ、フーズパレットを子会社化
●出生直後の赤ちゃんの口腔内液からビフィズス菌口腔内液を介したビフィズス菌の母子伝播の可能性
●機能性関与成分にも使用の「ルテオリン」、機能性も安全性も信頼できる情報なし
JHNFA、トクホ表示の公正競争規約を策定へ
●厚労省、HACCP制度化のガイドライン案で意見募集

 

The following two tabs change content below.
18年間の実務経験と15年間のコンサル経験を積み、33年間一貫して健康食品ビジネスに携わる。国内外600以上のプロジェクトを実施。「世界全体の中で日本を位置付け、自らのビジネスを正確に位置付ける」という「グローバルセンス」のもとに先行する欧米トレンドを取り入れたコンセプトメイキングに定評がある。世界各地にネットワークを築き上げ、情報活用サービス「グローバルニュートリション研究会」主宰。食品会社、化粧品会社、製薬会社の健康食品部門に対して、商品開発・マーケティング・海外進出などのコンサルティングを行っている。人が幸せに生きるためには健康が第一である。健康食品産業は「幸せ創造産業」である、という信念のもと、クライアントの成功を通じ、消費者に支持される業界を目指し、業界で働く人すべてが自分の仕事に誇りと自信をもてるようにしたいという想いから、業界健全化活動にも取り組んでいる。